当院について

『まめたま助産院』の名前は「いつまでも初心を忘れないように」と、我が子の胎児名(「豆太郎」と「玉三郎」)の「まめ」と「たま」をもらって名付けました。

私の活動の原点は、私自身の妊娠・お産・子育ての時間です。
第一子を産んだ当時の私は、ワカラナイだらけで孤軍奮闘でした。そんな時に助産師さんのサポートで乗り切ることができ、本当に助かりました。
そういった経験から私は「助産師になって、お母さんと赤ちゃんとその家族の力になりたい‼」と考え、三鷹で開業しました。

三鷹市とその周辺地域で母乳ケアを中心に出張ケアを行っています。
また、イトオテルミー療術もケアに取り入れています。
ケア後には、お母さんのご相談・育児相談にも応じております。

また、お電話でのご相談にも応じております。